• HOME
  • report
  • Column
  • 「B1の全18クラブを1冊に!」クラウドファンディングによるアートブックプロジェクトがいよいよスタート!

「B1の全18クラブを1冊に!」クラウドファンディングによるアートブックプロジェクトがいよいよスタート!

このたびバスケットボールスピリッツでは、フォトグラファーの安井麻実さんとともに、2019-20シーズンのB1に所属する全チームを納めたアートブックを製作するため、クラウドファンディングでのプロジェクトを立ち上げることとなりました。

B.LEAGUEのスタート以来、安井さんには各地で試合を撮影してもらっているのですが、1シーズンに全チームのホームゲームでの撮影となるとやはり難しいところがありました。今回全チームを取材することはバスケットボールスピリッツでもいつかは達成してみたいことの一つ。そして達成したあとには、全チームの写真を収めたアートブックが勲章として残ることになります。

オリンピックイヤーにあたる今シーズンは、まさに数年にわたる日本バスケ強化の集大成!そんな激闘となるに違いないシーズンのB1を1冊のアートブックに閉じ込める。安井さんには全てのホームアリーナに足を運んでもらいますし、さらにアリーナを訪れた様子は、バスケットボールスピリッツでも紹介させていただく予定です。安井さんから見た各地のアリーナ紹介、アウェー遠征を考えている方々にはよい参考になるのでは、そして地元の魅力をアピールしたいチームやブースターの皆さまにも、これ以上ない機会になるのでは。と勝手に盛り上がっております。

いつもスピリッツに素敵な写真を提供していただいています安井さんとともに、このプロジェクトが達成され、成功できるように私共としても精一杯つとめて参ります。どうかご支援いただけますと幸いです。

詳しくは「Ready for」さまに公開されておりますプロジェクトページ(下記URL)をご確認ください。

B1所属の18クラブを1冊に!選手の“想い”を写真で伝えたい
https://readyfor.jp/projects/BBS_ArtBook_Project

ご支援よろしくお願いいたします!

安井麻実
Twitterアカウント @maminosapuri
Instagramアカウント @mami_yasui

※本プロジェクトは早期に目標金額達成後は支援受付終了する場合があります。またその後、写真集の在庫が残っている場合は、クラウドファンディング以外の別の方法で受注する可能性があります。

 

バスケットボールスピリッツ編集部

こちらもおすすめ

Top