• HOME
  • report
  • Column
  • ガンバレ!八村ウィザーズ #2「都民の皆さんはそのまま一緒に応援しよう」

ガンバレ!八村ウィザーズ #2「都民の皆さんはそのまま一緒に応援しよう」

日米赤青キャピタル同盟!?

いよいよ来週から、日本代表として八村塁の凱旋試合がはじまる。ウィザーズのジャージーはチームカラー同様に赤、青、白の3種類がある。AKATSUKI FIVE 日本代表の会場は赤く染まるので、ウィザーズウェアでも大丈夫。しかも、日本代表でも8番をつけることになり、ウィザーズジャージを購入された方はそのまま八村を応援できる。売り始めた瞬間に購入したために赤しか選べなかったが、すでに我が家にも届いている。

突然だが、「日米赤青キャピタル同盟」をご存じだろうか?

そこのあなた!残念ながらググっても出てきません。なぜならば、3年ほど前に筆者が勝手に命名したからである。

日本の首都は多くの方がご存じのとおり東京だ。では、アメリカの首都はどこか?

ニューヨーク?ロサンゼルス??大都市と思われがちだが、なんと我らがウィザーズの本拠地、ワシントンD.C.なのだ。

東京とワシントンD.C.が同じ首都なので「キャピタル同盟」ということは納得いただけたと思う。さらに赤と青である。東京都民の皆さんならば、すでにピンと来ているはずだ。そう、プロ野球の東京ヤクルトスワローズと、JリーグのFC東京はウィザーズと同じチームカラーである。

同じ首都、同じチームカラーなので着回しOK!

ウィザーズ戦を観戦しにキャピタルワンアリーナへ行くときは、決まってスワローズのユニフォームを着用し、FC東京のマフラーを巻いて戦闘態勢を整える。NBAシーズンのワシントンD.C.は寒いので、FC東京のマフラーが重宝し、街中でも活躍する。逆に神宮球場(スワローズ)や味の素スタジアム(FC東京)では、ウィザーズウェアをこれ見よがしに着ていく。

プロスポーツファンの東京都民の皆さんは、すでにお持ちのウェアやグッズをそのまま活用して、ぜひ一緒にウィザーズも応援しよう。もちろんウィザーズファンは、スワローズとFC東京のスタジアムでは、胸を張ってウィザーズをアピールすることができる。なんて経済的だろうか。

キャピタルワンアリーナに行けば、ナショナルズ(MLB)やレッドスキンズ(NFL)のウェアもよく見かける。キャピタルズ(NHL)に至っては同じホームアリーナなので、グッズを購入することだってできる。地域のプロスポーツが連携することで、スポーツが生活に溶け込んでいく。アルバルク東京も黒と赤ではなく青と赤に変更し、ぜひ日米赤青キャピタル同盟に加入していただきたい。

そんな首都では、8月17日(土)に木場のバスケカフェBALL TONGUEで「Wizards&八村選手を語る会」なるイベントが催されるようだ。2年前、ウィザーズファンが集い、初対面にも関わらず、すごいシンパシーを感じた楽しい空間だったことを思い出す。

文・写真 泉誠一

こちらもおすすめ

Top