アリーナへ行こう! 秋田ノーザンハピネッツ / CNAアリーナ☆あきた(2)

最後に、こちら!

★選手別エコバッグ ¥1,500-

こんな可愛いエコバッグあったら、絶対欲しいですよね!

日々の買い物で推しクラブのPRもできて、地球環境の改善にも貢献できるなんて、なんて素晴らしいアイテム!そのシーズンの1stユニフォームのデザインなのが胸キュンポイントです。

わたしは常にエコバッグを持ち歩いて、買い物の際にプラスチックバッグを貰わないようにしているので、これは最後の最後まで買おうか悩みました…。(どの選手にするか決められずに、今回は断念!)

 

グッズ売り場を後にした私は、アリーナグルメをゲットすべく、会場内をうろうろ。

アリーナの外にもたくさんのお店が出ていましたが(外にも行列ができていました!)、アリーナのメイン入り口を入ってすぐのところに、美味しいものが色々ありそうなお店を発見!

お店の方にオススメをお伺いすると、きりたんぽならぬ、「ぶたんぽ」なるグルメをご紹介頂き、こちらを購入することに!

十和田湖高原ポーク、“桃豚”のひき肉でお米を巻いたものだそうです。

悩みましたが、今回は「しお味」をチョイス。早速、いただきます!

お、美味しい…!!!!!

お肉は柔らかく、中のお米をふっくら包んでいます。

片手で食べられて、ボリュームもしっかり!これで¥350-はお得な気分。紙のカップに入れて渡してくれるので、とても食べやすかったですよ。

これは、次回行ったらまた食べたいです。

御馳走さまでした!

 

秋田ノーザンハピネッツのホームアリーナ、CANアリーナ☆あきたのレポートを2回に渡ってお届けしました。いかがでしたか?

どのアリーナにも沢山の楽しいこと、わくわくするグッズ、そのときしか感じられない“時間”があります。

そのシーズン、そのときだけの1試合。

そのときだけの選手の想いや表情を1冊の写真集にする旅は、まだまだ続きます。

アリーナ周遊記、次回も是非ご覧ください!

 

クラウドファンディング、残り16日!
【B1所属の18クラブを1冊の写真集に!選手たちの”想い”を写真で伝えたい。】
https://readyfor.jp/projects/BBS_ArtBook_Project

※写真集制作をご支援頂くためには、Ready forの登録・アカウント制作が必要です。
※目標額を達成した場合は写真集を作成し、お選び頂いたリターンをお届けします。
※目標額を達成しなかった場合は制作されません

詳細はページをご覧ください!

 

アリーナへ行こう!
秋田ノーザンハピネッツ / CNAアリーナ☆あきた(1)

文・写真 安井麻実
Twitterアカウント @maminosapuri
Instagramアカウント @mami_yasui

こちらもおすすめ

Top