三菱電機コアラーズ #24 王新朝喜

頂点に向かって走り続けるWリーグ10年目 part3

part2より続く

どんどんバスケが好きになっています

同じ1987年生まれの吉田亜沙美(JX-ENEOSサンフラワーズ)が引退をした。「それ…聞きますか?」という王新朝喜もまた葛藤があった。

ファイナルの表彰式が終わったあと、『やりきった』『幸せ』と周りには言っていました。その後、ホテルに戻ったときに『自分にウソをついているなぁ』とふと我に返りました。全然やり切ってないし、ファイナルも5ファウルし、得点もさほど決めていない。チームとして良い試合ができたことはうれしかったけど、目の前で喜ぶJXの選手の姿を見せられたらやっぱり優勝したい。表彰を受けている選手たちみんなが輝いていて、すごくうらやましかったです

満足感を覆す悔しさがこみ上げてきた。同時に「もう1年続けるとなると長いですし、どれほどの覚悟を持つことができるか不安がありました」と簡単には踏み出せない。悩む王の背中を押してくれたのは、先に引退を決めた吉田だった。

「少しでもやりたい気持ちがあるならば続けた方が良いよ」

今オフはいろんな人を訪ね、様々なアドバイスをもらった。全ての意見に勇気づけられる。

バスケがやっぱり好きだな、やってもやってもやりきれていないことを把握できました

引退を考えたのは今年が最初ではない。昨年のオフも頭を悩ませた。しかし、現役を続行したことでファイナルを経験することができた。続けていれば、きっと良いことがある。

王自身は忘れていたが「三菱に入る際、当時のヘッドコーチだった山下(雄樹)さん(現GM)と面談をしたときに、『日本代表になりたいです』と言っちゃったみたいです」。漠然としたその夢を叶えるべく、周りの方々が水面下で動いてくれた。ポジティブな言葉を発したからこそ引き寄せられたと、今では信じている。2013年に日本国籍を取得し、すぐさま日本代表に選出される。2016年にはオリンピアンとして歴史に名を残すこともできた。

しかし、その華やかな舞台の裏側では、「もっと練習しておけば良かった」という後悔の念をはじめて抱く。「試合に出たいけど、今ここで出ても通用するわけがない、と自信がない。でも、せっかく来たのだから絶対に出たいという思いが葛藤していました」。その悩みを払拭するためには練習しかないが、リオの地に着いてからではすでに遅かった。

こちらもおすすめ

新着記事
B.LEAGUE

プロバスケットボールクラブをつくろう!略して「バスつく!」

今は毎日が大変。でも、毎日が楽しい part3 【ベルテックス静岡・大石慎之介】

B.LEAGUE

プロバスケットボールクラブをつくろう!略して「バスつく!」

今は毎日が大変。でも、毎日が楽しい part2 【ベルテックス静岡・大石慎之介】

B.LEAGUE

プロバスケットボールクラブをつくろう!略して「バスつく!」

今は毎日が大変。でも、毎日が楽しい part1 【ベルテックス静岡】

B.LEAGUE

仙台89ERS 渡辺太郎社長 × 志村雄彦GM

仙台高校出身コンビが築く89ERSカルチャー part3

College & School

白鷗大学女子バスケットボール部 佐藤智信ヘッドコーチ・軸丸ひかる

ドゥエイン・ケーシーコーチに見せて恥ずかしくないチーム作りがモットー

B.LEAGUE

仙台89ERS 渡辺太郎社長 × 志村雄彦GM

仙台高校出身コンビが築く89ERSカルチャー part2

College & School

デトロイト・ピストンズ ドゥエイン・ケーシーヘッドコーチ

忠誠心と友情で日本にやってきたNBA コーチ・オブ・ザ・イヤー(後編)

Column

ほろ酔いバスケバカのたわ言 #2 「そもそも会場に行かないと買えないのはどうなの?」

College & School

デトロイト・ピストンズ ドゥエイン・ケーシーヘッドコーチ

忠誠心と友情で日本にやってきたNBA コーチ・オブ・ザ・イヤー(前編)

B.LEAGUE

仙台89ERS 渡辺太郎社長 × 志村雄彦GM

仙台高校出身コンビが築く89ERSカルチャー part1

Top