アリーナへ行こう! レバンガ北海道 / 北海きたえーる(1)アクセス&グルメ編

皆さんこんにちは。フォトグラファーの安井麻実です。

前節は初めての、【北海きたえーる】での撮影でした。写真集制作のための撮影も、折り返しとなる9クラブ目。

レバンガ北海道のホームアリーナである北海きたえーるは、札幌駅から地下鉄東豊線に乗って4駅、“豊平公園”という駅で下車したのち、地下道を歩いて外へ出ることなくたどり着くことができます。

待機列も屋内なので、寒くて凍える心配はゼロ! 札幌駅からのアクセスは最高で、とても行きやすいアリーナです。私は札幌駅から行ったのですが、なんせ外に出る必要がないので、「外気温0度に合わせた服装」では滝のように汗をかきました。皆さんご注意ください…。

今回はまず、美味しいグルメと面白い発見を共有させていただきます!

TOP写真、「なんだ?!」と思った方も多いのでは。

私は初めてこれをみたとき、笑いが止まりませんでした。このタペストリーは毎シーズン変わるもので、スポンサー企業と選手たちのコラボレーションなんだそうです。様々なシチュエーションで様々な格好になった選手たち、表情が本当に豊か。

とくに目に留まったのは橋本選手のタペストリー!

真剣な表情は、コート内でも、らーめんの湯切り中も変わりませんね。似合いすぎていて笑ってしまいました。このらーめん、とっても美味しそうだと思いませんか(笑)。

マーク・トラソリーニ選手はこの笑顔! トラソリーニ選手がいたらなんだか漁獲高も増えそうな気がします(笑)。

会場へ行って、ぜひ実物を見てみてくださいね。

 

グルメをいくつかご紹介したいのですが、レバンガ北海道もまぁ種類が多い多い! とてもじゃないですが紹介しきれないので、気になったものをいくつかと、実際に私がいただいたものをご紹介します。

オリタピ ¥500-

折茂さんと書いてあると食べなきゃいけない気がするメンタルの今現在、様々なアリーナで出会ってきたタピオカドリンクですが、札幌で初挑戦。今回わたしは、ショコラミルクティーをいただきました。

お好きな方はわかると思うのですが、タピオカドリンクって結構奥深いのです。北海きたえーるで飲めるこちらの「オリタピ」、とっても美味しいです!

ショコラミルクティーはミルクティーにチョコソースを入れたものなので、チョコを濃厚に感じることができます。また、タピオカは柔らかくてもっちもち。かなり私の好みでした。2日目も飲みたいな…と思ったくらいなんですが、他のものをレポートせねば! と、我慢。

タピオカ好きは大満足間違いなし! 是非ご賞味ください。

 

続いては、これまた折茂選手オフィシャルショップ「SPORTS BAR nine」の「たっぷりチーズのオリモドッグ」。¥600-

オリモドッグはカレー・チリ・ハンバーグ・チーズと、バラエティ豊かなラインナップ。

「たっぷりチーズ」以外は¥500-でした。

すごいボリュームで、かじりつくのが困難な方も多いのでしょうか、割り箸が付いてきます。サイズ感をお伝えしたくてお箸と並べてみたのでが、伝わるでしょうか…!

チーズがあふれ出ています。

ソーセージもとても大きくて、たっぷりかかったチーズでお肉のソースがよりマイルドに。これもとっても美味しかったので、次回行ったらまたいただきたいです。

 

ボリュームにも大満足、撮影前のエネルギーチャージはばっちり!

全て¥300-で、カップに入った様々な軽食が。いくつか買ってシェアするのにも良さそうです。食べやすさも、きちんと考えられていますよね。

こちらもおすすめ

Top