新潟アルビレックスBBの3選手がスピリッツ編集部を訪問!

2019-20シーズンのB.LEAGUE開幕まであと1ヶ月あまり!各チーム調整に余念がないそんな中、先日のことではありますが、新潟アルビレックスBBの鵜澤潤選手、柏木真介選手、上江田勇樹選手の3名にバスケットボールスピリッツ編集部を訪問していただきました!その際に今シーズンへの意気込みなど、それぞれ伺うことができましたよ。

鵜澤潤選手
昨シーズンは中地区優勝というチームとして、1つの大きな結果を残せました。ですので、今シーズンは『昨シーズン以上の結果を』というのは当然なのですが、また新しいチームで新しいスタートとなりますので、1つひとつ目の前の試合にチャレンジして行くことで、チームは良い方向に進んで行くのではないかと思っています

柏木真介選手
昨シーズン、1つの目標を達成することができたので、今年はさらに1つでも2つでも上に行けるようにチームで頑張っていきたいです。ただ、やっぱりエースだったダバンテ(・ガードナー)が移籍しましたので、周りからは不安を感じてしまうところもあると思います。そういった不安をみんなで払拭しながら、本当に『チームで戦っているんだ』というところを、今シーズンは昨シーズン以上に見せていかなければならないですね

上江田勇樹選手
昨シーズンはチャンピオンシップに進出することはできましたが、初戦で負けてしまいましたので、今シーズンはしっかりステップアップして、個人としてもチームとしてもいい成績を残せるように、いいシーズンにしたいですね

せっかくなので、ということで、バスケットボールスピリッツのオリジナルTシャツに3選手からサインをいただいてしまいました!どうですこのTシャツ、かっこいいでしょう。スピリッツをよく見ていただけてる読者の皆さまも初めて見るんじゃないですかね。私も初めて見ました(このために作りました)。

こちらのサイン入りTシャツは準備が整いましたら、後ほどプレゼントさせていただく予定です!

応募方法など詳細が決まりましたらご報告させていただきます。お楽しみに!

選手の皆さま、遠いところをご訪問いただきありがとうございました!またいつでも遊びに来てください!

文・写真 バスケットボール編集部

こちらもおすすめ

Top