BBS AWARD 2018-19

【MYチームMVP】B1中地区編

2018-19シーズンのMYチームで最も輝いていたのはキミだ!ということでみなさんからツイッターで投票してもらった「MYチームMVP」。先週のB1東地区のチームに続いてはB1の中地区です。いただいたコメントと一緒にどんどん紹介していきましょう!

※選手の所属は2018-19シーズンに準拠します。

 

シーホース三河には全チームを通してトップの投票数が集まりました!そして、さらにその投票の大半を占めたのが金丸晃輔選手でした!

「ウチのチームは、やっぱり彼でしょう!!」(@pleasure1785さん)

「スマートにプレーして、スマートにキメます。圧倒的得点力。コートに立つだけで圧倒的存在感&安心感」(@manmaru117114さん)

「丸様しかいないっしょ!辛い長いシーズンを牽引してきたエース!多彩なシュートを魅せてくれました」(@SAORI17052786さん)

「もちろん我がシーホースの要!金丸晃輔選手です。FTを外すとホームもアウェイもどよめきが…」(@lQnDUSeEXjv5VzFさん)

 

川崎ブレイブサンダースでほぼ票を独り占めしていたのが藤井祐眞選手。

「試合によりPG/SG、スタート/6マンと状況によって役割をこなしながらも各スタッツが上昇。来年以降の更なる活躍の期待を込めて」(@Sachiyo_Ikedaさん)

「コートの中でもベンチでも、目がはなせません!!」(@hfckt1さん)

「私の中の川崎のMVPはゆーま。」(@a1ko1022さん)

 

三遠ネオフェニックスではウィリアム・マクドナルド選手にもっとも多くの投票をいただきました!

「ウィリアム・マクドナルド選手!献身的なプレーで開幕からチームを支え、ベテランとして若手やチームにも良い影響をもたらしてくれたと思います!」(@B_neoFさん)

「やはり今シーズンはウィリアム・マクドナルドだと思います」(@inori90227053さん)

 

新潟アルビレックスBBでは多くの選手に票がわかれてしましたので、いくつかをコメントと一緒にご紹介します。

柏木真介選手!賢いゲームコントロールと、シューターを封じる鉄壁のディフェンスでチームを勝利に導きました!」(@wy_rainbowさん)

「誰か一人選べと言われても至難の技ですなー…。やっぱりチームの代表としてキャプテンの鵜澤潤選手に」(@doraharukaさん)

「彼がコーナーに立つと会場が沸き立つ。そして綺麗なフォームでリングに沈める。苦しいときに池さんの3Pで何度救われたことか!新潟一筋のバイプレーヤー。漢、池田雄一」(@estrellaistyさん)

 

構成 バスケットボールスピリッツ編集部

こちらもおすすめ

Top