• バスつく!
B.LEAGUE

プロバスケットボールクラブをつくろう!略して「バスつく!」

これまでの10年、これからの10年 part3 【岐阜スゥープス・岩松永太郎】

part2「志を高く、バスケットに取り組む姿勢はどこにも負けない」より続く 2年目のシーズンを牽引する期待のニューフェイス 熊本で生まれた岩松永太郎は小学生のときすでに「宮崎の小林高校から強豪東海大に進む」と心に決め、迷...

B.LEAGUE

プロバスケットボールクラブをつくろう!略して「バスつく!」

これまでの10年、これからの10年 part2 【岐阜スゥープス・田中昌寛(2)】

part1「」より続く 志を高く、バスケットに取り組む姿勢はどこにも負けない Bリーグが開幕してしばらくしたころ、松葉俊治(現岐阜バスケットボール株式会社代表取締役)からチームのホームページに一通のメールが届いた。「B3...

B.LEAGUE

プロバスケットボールクラブをつくろう!略して「バスつく!」

これまでの10年、これからの10年 part1 【岐阜スゥープス・田中昌寛(1)】

日本一のアマチュアクラブから、岐阜が誇れるプロクラブへ 事務所のドアを開けると、凛々しいマント姿の鳥のパネルが出迎えてくれた。“スパーキー”と名付けられたマスコットは森の王者クマタカだ。スゥープスというクラブ名は獲物を狙...

B.LEAGUE

プロバスケットボールクラブをつくろう!略して「バスつく!」

今は毎日が大変。でも、毎日が楽しい part2 【ベルテックス静岡・大石慎...

part1「」より続く 30歳で現役を引退するつもりだった自分が静岡へ 発足したべルテックス静岡の初代選手会長に就任した大石慎之介は1987年静岡県沼津市に生まれた。小学3年生からバスケットを始め、以後、中学、飛龍高校、...

B.LEAGUE

プロバスケットボールクラブをつくろう!略して「バスつく!」

今は毎日が大変。でも、毎日が楽しい part1 【ベルテックス静岡】

「スポーツで、日本一ワクワクする街へ。」を理念にべルテックス静岡が創設されたのは昨年の9月のこと。それから1年の準備期間を経て、今年の9月14日プロチームとしてのスタートを切る。記念すべき初戦をホーム(於静岡市中央体育館...

Top